平成27年度春季大会 プログラム

お知らせ

日本歌謡学会 平成27年度春季大会 プログラム

期日 平成27年 5月23日(土)・24日(日)
会場 京都伏見稲荷大社 参集殿(京都市伏見区深草薮之内町68)

《第1日》5月23日(土)

公開講演会
 13:10~15:10  参集殿 ホール

  • 開会の辞 前日本歌謡学会会長 真鍋昌弘
  • 会場挨拶 伏見稲荷大社宣揚課 岸朝次
  • 講演
    1. 伏見稲荷大社の祭祀と歌謡
       関西外国語大学 米山 敬子
    2. 平安宮廷歌謡をひらく  
       玉川大学 中田 幸司

志田延義賞授賞式 15:20~15:35

御祈祷 16:00~16:30 伏見稲荷大社 拝殿

《第2日》5月24日(日)

研究発表会 午前の部 10:00~11:20 参集殿 ホール

  1. 催馬楽《老鼠》《無力蛙》における解釈の前提―高麗楽曲《林歌》《桔桿》との同音を踏まえて―
      法政大学大学院博士後期課程  本塚 亘
  2. 韓国の「若草(ナムル)摘み歌」とその習俗について
      関西外国語大学非常勤講師  韓 寧爛

昼食休憩 11:20~13:00

研究発表会 午後の部 13:00~14:20 参集殿 ホール

  1. 院政期の大嘗会と楽所―風俗歌舞の制作と奏楽をめぐって―
      新潟大学 中本 真人
  2. 「小原木踊り」と大原女の風流―風流踊り歌の形成について―
      甲南大学非常勤講師  佐々木 聖佳

総会 14:30~15:30

閉会の辞 日本歌謡学会会長 中田 幸司

タイトルとURLをコピーしました