平成29年度春季大会 プログラム

お知らせ

日本歌謡学会 平成29年度春季大会

期日 平成29年 5月27日(土)・28日(日)
会場 愛知教育大学 教育未来館 3階多目的ホール(愛知県刈谷市)

《第1日》5月27日(土)

受付開始 12:00~
公開講演会 12:15~16:10 教育未来館 3階多目的ホール

  • 開会の辞 日本歌謡学会名誉会長  真鍋 昌弘
  • 会場校挨拶 愛知教育大学学長  後藤 ひとみ
  • 公開講演会 
     地歌『新青柳』『長等の春』における詞と曲の同調 ―文学と音楽の融合をめざして―
         歌詞解説 愛知教育大学教授 田口 尚幸
         演奏   九州系地歌三絃  竹山 順子
              上田流尺八    平山 泉心

日本歌謡学会志田延義賞授賞式

《第2日》5月28日(日)

研究発表会 午前の部 10:30~12:00 教育未来館 3階多目的ホール

  1. 後醍醐天皇と内侍所御神楽
       新潟大学准教授 中本 真人
  2. 梁塵秘抄二六九歌、大将軍の今様について―「あつらひめくり」の解釈―
      甲南大学非常勤講師 佐々木 聖佳

研究発表会 午後の部 13:00~14:30 教育未来館 3階多目的ホール

  1. 中国トン族歌掛けの実態―北部地域の事例―
      関西外国語大学教授 牛 承彪
  2. うたいもの研究の位置づけ
      京都学園大学教授 手塚 恵子

総会 14:40~15:40

  • 閉会の辞 日本歌謡学会会長 藤原 享和
タイトルとURLをコピーしました